1. HOME
  2. 主催企画展示

主催企画展示

災害対策車両展示

会場:南側屋外展示会場
照明車、対策本部車の災害対策車両を展示します。

照明車
照明車
衛星通信車
衛星通信車
排水ポンプ車
排水ポンプ車

NETIS相談コーナー 国土交通省中部地方整備局中部技術事務所

NETIS(新技術情報提供システム)へ登録をお考えの方のご相談に応じます。

中部地方整備局ではさまざまな新技術、新工法の提案を受付中!!
まずはNETISへの登録が必要です。
登録をお考えの方、ぜひこの機会に相談コーナーへお越しください。
NETIS登録の可能性とまとめ方等のアドバイスをいたします。

※相談は1社30分を予定しております。(事前予約制)
※申込多数の場合は先着順とさせていただきます。相談日程等は後日ご連絡します。
※最終的なNETISへの登録申請については、後日、中部技術事務所にて受付をします。

継続教育・学習(CPD・CPDS)の受講

photo

継続教育・学習(CPD・CPDS)の受講証明

(公社)土木学会(CPD)、若しくは(一社)全国土木施工管理技士会連合会(CPDS)の
受講証明書をお渡しします。

●単位・UNIT数:CPD:3単位、CPDS:3UNIT
●交付場所:CPD・CPDS受付(2階第1ファッション展示場)
●交付時間:15:00〜16:00(両日とも1日1回。)
●交付方法:名刺に「土木学会の会員番号」または「全国土木施工管理技士会連合会のCPDS技術者証登録番号」など所属団体の登録番号を記入してCPD・CPDS受付に提出ください。
※受講証明書には連番が付されております。受講証明発行団体からの問い合わせに対応できるよう、名刺の管理をします。 

選奨土木遺産パネル展

photo
「土木学会選奨土木遺産」に認定された歴史的土木構造物のパネル展示

協力:(公社)土木学会中部支部

国土交通省・技術センター

photo

災害対策及び構造物の維持管理に関する建設技術の研究開発の取組を紹介します。
国土交通本省に特定建設技術開発推進室、中部地方整備局等に技術センターが設置され、平成30年7月で6年目を迎えました。
大規模な災害の頻発、社会資本の老朽化の進行に対する懸念が増大する中、国土交通省として、これらの事態に対応するための現場力の強化が求められており、そのための技術開発が喫緊の課題となっています。

技術開発を効率的に推進することを目的として、特定の災害(地震・津波、火山、雪害及び大規模土砂)
対策及び構造物の維持管理に関する建設技術の研究開発について、
総合的かつ一元的な検討体制を整備しました。

 

名古屋国際見本市委員会
〒464-0856 名古屋市千種区吹上二丁目6番3号 名古屋市中小企業振興会館 5階
TEL:052-735-4831/FAX:052-735-4836
CopyRight(C) Nagoya International Trade Fair Commission. All right reserved.